2021年09月03日

多世代まちづくりプロジェクト2021|学生・地域連携活動へ助成!コンペ参加者募集中

学生と地域団体が連携して取り組む“認知症にやさしいまちづくり”プロジェクトを支援します。

今年で4回目となる「多世代まちづくりプロジェクト2021 ~若者とともに考える認知症にやさしいまちづくり コンペティション~」は、学生のみなさん、イベント参加者と一緒に、認知症、高齢社会、地域づくりについて考える機会です。

まちづくりの研究や活動をしている学生、挑戦したいアイデアがある学生のみなさんは、地域活動を実践するDFCネットワークとコラボして、コンペティションにチャレンジしてください!

審査員や参加者から意見や感想が行き交うコンペティションから、次のアクションの一歩をつかめるように、新しい社会づくりをともに進めていきましょう!


多世代まちづくりプロジェクト募集2021 フライヤーpdf

**********************************

多世代まちづくりプロジェクト2021 企画概要

1.目的
 認知症フレンドシップクラブのネットワーク団体と若者のコラボレーションの機会をつくり、認知症にやさしいまちづくりを全国で加速させる

2.募集概要
≪応募対象者≫
認知症にやさしいまちづくり活動についてオリジナル企画や実践したい活動があり、DFCネットワーク団体と一緒にコラボすることが可能な学生

≪応募条件≫
認知症フレンドシップクラブ(DFC)のネットワーク団体とコラボすること(複数団体とのコラボも可)
※DFCネットワーク団体のない地域の学生や、DFCネットワークに所属していない団体と一緒に活動している学生が応募を希望される場合は、連携を調整しますので事前にご相談ください。
全国のDFCネットワーク団体

≪応募方法≫
 こちらのエントリーフォームよりご応募ください

≪スケジュール≫
応募締切:10月25日(月)
一次選考:11月1日(月)
大会当日:11月20日(土) オンライン開催

≪大会当日の発表形式≫
 プレゼンテーション形式:1プロジェクト5分程度
 発表内容:やっている・やりたい活動紹介+フレンドシップクラブとのコラボ内容

≪賞金≫
 ◎優秀賞(優秀賞は審査員の投票の1位)30万円
 ◎フレンドシップクラブ賞(フレンドシップクラブ賞は事務局長の投票の1位)10万円
 ◎参加者賞(参加者賞は参加者の投票の1位)10万円
 ※それぞれ1チームずつ

過去のコンペティション開催レポート

・2020年 コンペティションレポート


・2019年 コンペティションレポート


・2018年 コンペティションレポート