サポ友(フレンドシップサポーター)養成講座

毎回、認知症の人を支援するトップランナーをゲストにお迎えし、参加者みなさんで認知症の人の支援、友人として支えることについて考えます。
修了後、希望される方は、フレンドシップサポーターとして登録いただき、認知症の人のサポート活動をスタートすることができます。(サポ友になる)活動をしてみたい方はもちろんのこと、認知症の人への支援について理解を深めたい方はオススメです。

参加者の声
”認知症の方に対して今まで持っていたイメージが変わりました”
”私にもできることがあるのではないかと思えるようになりました”
”話が具体的で自分の身に引きつけて考えられ、充実した研修会でした”

 

講師例 (各回異なります)
飯塚裕久さん(NPO法人もんじゅ代表)
田中悠美子さん(若年認知症ねりまの会MARINE事務局)
前田隆行さん(町田・つながりの開代表、元おりづる工務店)
井出訓(認知症フレンドシップクラブ代表・放送大教授)ほか

テキスト「認知症の人のサポート実践ワークノート」

  

サポーターとして活動する際に必ず直面する具体的な
場面ごとの対応方法や認知症の人をサポートする意味に
ついて考えるための問いがつまったテキストです。
※実施する地域や時間の枠によって、上記テキストを使用しない場合もあります。

開催予定
随時ニュースにアップいたします。

過去の開催実績
※掲載している以外にも、各事務局にて随時開催しております。
2012年度サポーター養成講座【東京事務局】
サポ友養成講座@町田「本人が語る認知症のこと」 

問い合わせ先
認知症フレンドシップクラブ 法人本部
info#dfc.or.jp (#を@に代えてお送りください。)