【求人募集】認知症フレンドシップクラブ 人材募集

認知症の課題を起点に、地域・社会を変えていく
新たな仲間を募集しています

【求人】 認知症フレンドシップクラブ 人材募集

●職種(以下の4種類のうち、1名~2名)
A 事務局長候補(マネジメント中核スタッフ)(雇用)
運営制度、会計、渉外などを含む組織基盤の構築・整備
将来の事務局長となりうる中核人材を求めています
運営上の課題を発見し、新しい仕組みを提案できる方

B 新規事業開拓(雇用)
認知症の人にやさしい商品・サービスの紹介・ネットショップの運営
NPOの全国ネットワークをベースにした認知症関連の新規事業の開拓

C まちづくり事業(雇用もしくは委託契約)
全国各地のまちづくりを支援する業務・研修事業の企画運営など
自治体や企業等の支援・コンサルティング

D ファンドレイザー(委託契約:出来高払い)
認知症フレンドシップクラブ各種事業(RUN伴を含む)における協賛や寄付の獲得
ファンドレイズのための新規キャンペーンやイベントの企画立案

●業務内容

【必要なスキル・経験】
・ NPO のミッションに共感し、チームワークを意識した行動ができる方
・ 上記業務内容に関連した実務経験が必須
・ パソコン業務を行う上で支障のない方(メール、ワード、エクセルなど)

【勤務地】
認知症フレンドシップクラブ東京オフィス (最寄り駅:JR 中央線西荻窪駅)

【勤務期間】
2017年4月~ (試用期間:3か月)

【勤務日】
フルタイムの場合  週5日(10時~18時)
パートタイムの場合 週1~3日(10時~18時)
※曜日や勤務時間帯は、ご相談に応じます。
※リモートワークを推進していますので、全ての勤務日にオフィスに来る必要はありません。
※委託契約の場合は、出来高払いになりますので、拘束時間はありません。

【待遇】
フルタイム:月給20~25万円(社会保険完備、交通費別途支給)
パートタイム:時給1000~1500円(交通費支給、社会保険は必要に応じ加入)
※給与は、上記幅の中で、業務の専門性の応じて決定します(交通費別途支給)
※担当業務や勤務形態によっては、所属先が同じグループの株式会社DFCパートナーズとなる場合があります。

【応募方法】 応募される方は、履歴書(書式不問)を下記までお送りください。 info※dfc.or.jp(※を@にかえてお送りください。) 書類審査と面談の上、決定させていただきます。採用者が決定次第、募集は締め切らせていただきます。

【募集期間】 2017年2月17日(金)~3月10日(金)
適任者の採用が決まり次第、締め切ります。

【その他】
・子育てや介護で働ける時間に制約のある方も歓迎いたします
・パートタイムの場合は、副業でも可
・基本的には、東京の事務所に実際に勤務出来る方を想定していますが、リモートワークの経験があり、強い動機のある方は遠隔地からのご応募も可

【採用担当からのメッセージ】
認知症フレンドシップクラブは、全国のまちを、認知症になっても安心して暮らせる地域へ 変えていく活動をしています。2007年に札幌で設立されて以来、理念を共有する仲間を 増やしながら、現在は、全国21か所に拠点のある全国ネットワークへと成長しています。 現在、認知症の人は500万人と言われ、今後ますます地域づくりが重要になっていく中で、 NPO では、より多くの人やまちを巻き込み、変化を加速させていくため、これまで以上に、 着実に運営をできる基盤とそれをサポートするチームづくりを目指しています。 チームワークを意識した行動のできる方、様々な年代やスキルの方とコミュニケーションを とることができる方、団体のミッションを理解した上で、地道な業務を確実に遂行できる方、「指示待ち」ではなく、自ら考え行動できる方を求めています。

新しく採用される方と今後、一緒にやりたいプロジェクト
・RUN伴の国際展開
・認知症まちづくりファシリテーター講座
・全国各地の認知症の人にやさしいまちづくりの支援
・認知症の人の選ぶ本企画
・認知症の人や家族がオススメする商品・サービスの企画販売
・認知症の人の就労支援・雇用機会の創出 など
(上記は今後やってみたいと考えているプロジェクトですが、すぐに全てのプロジェクトを実施する訳ではありません。新たに入るメンバーの専門性などに応じて、何を実施していくかを決定します。)

【連絡先】
NPO 法人認知症フレンドシップクラブ 担当:徳田
E-mail :info※dfc.or.jp(※を@にかえてお送りください)

投稿日: 作成者: 認知症フレンドシップクラブ の投稿をすべて表示 |  カテゴリー: ニュース パーマリンク

戻る
ページトップへ