2月20,21日 認知症まちづくりファシリテーター講座開催!(品川)

※応募多数につき募集は締切となりました

認知症の課題を解決するためには、まちの様々な関係者を巻き込んでいかないといけないけれど、なかなか理解してもらうのが難しい・・・そんな悩みを抱えた方に向けた講座です。全国の様々な分野でイノベーションを起こしてきた株式会社フューチャーセッションズの協力をいただき、認知症の課題を入り口に、まちを変えて行くための問いの立て方、対話の場の設計を実践形式で学びます。

第1回 認知症まちづくりファシリテーター講座

■主催 NPO法人認知症フレンドシップクラブ
■協力 株式会社フューチャーセッションズ
■助成 日本財団

■日時
2016年2月20・21日
20日(土)11時〜18時
21日(日)10時〜17時

■会場
品川シーズンテラスカンファレンス
http://www.sst-c.com/access/index.html

■ファシリテーター
野村恭彦さん(株式会社フューチャーセッションズ 代表取締役社長)
芝池 玲奈さん(株式会社フューチャーセッションズ セッション・プロデューサー)
http://www.futuresessions.com/about

■ゲスト
猿渡進平さん(大牟田市中央地域包括支援センター)
菅原健介さん(株式会社ぐるんとびー代表取締役)
また、別の分野で活躍されるイノベーションファシリテーターの方2名に参加いただく予定です。

■対象・定員
認知症の課題に向き合い、セクターを超えたつながりをしかけていきたいと思っている方(行政、医療福祉、企業、認知症の本人、家族など属性は問いません。)
講座修了後、自分たちの地域を変えて行くチームが生まれることが期待されますので、同じ地域から属性や立場の違う2名あるいは3名のチームでご参加いただくのがベストです。もちろん、1地域から1名の参加も可能ですが、本当に地域を変えていくという目標を考えると、なるべく複数名のチームで参加いただくことを推奨します。
定員:24名(1地域2〜3名のチーム×10地域程度)

■参加費 4千円
(本プログラムの経費の8割は日本財団の助成により運営されています。本来の参加費(2万円)の8割は、この助成によりカバーされます。)

■申込期間 1月5日(火)〜15日(金)
プログラム、お申込方法は以下をご覧ください。
https://www.facebook.com/events/444211855779586/

投稿日: 作成者: 認知症フレンドシップクラブ の投稿をすべて表示 |  カテゴリー: ニュース パーマリンク

戻る
ページトップへ